2007年06月04日

星になった顧問

5月30日、中学のときの顧問の先生が亡くなりました。

おいらにとって、唯一無二の顧問。
授業と部活は全然雰囲気が違うし、1年の秋から試合に出してもらってはすごい怒られたけど、信じられないというかあぁやっぱりというか・・・。


ここ最近、実家に帰るたびにいつも親父が顧問の先生の体調に関する話をしていました。
いつからかなぁ〜。。。大学に入る頃からだったかなぁ〜。


気付いたらいつもその話からスタート。

4月からは親父とその顧問の先生がトレードするみたいな感じで転勤。


親父も親父で、前のとこでいろいろと悩んでたけどうまく軌道に乗ったというときに無常の転勤。
その入れ替わった顧問の先生も努力しようとした矢先に亡くなる。







まだまだやることもいっぱいあったと思うだけに、とても残念です。
posted by K∧ZYA at 23:11| ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: