2007年01月15日

年末スポーツのまとめ

年末年始のスポーツの結果でも・・・。

まずはサッカー。サッカー
天皇杯は浦和レッズ、高校サッカーは盛岡商業。レッズは連覇、盛岡商業は初。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/emp_cup/86th/index.html
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/hs/85th/index.html
優勝旗は最北に向かいますね。。。
盛商の2年生の11番はPK外してしまったけど、自ら決めてた。

高校つながりでラグビー。東海大仰星が7年ぶり2度目。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/rugby/other/headlines/domestic/20070108-00000010-spnavi_ot-spo.html

もう一つつなげて高校バスケバスケットボールは男子は洛南、女子は中村学園女子。
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/aj2007/category/15
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/aj2007/category/12

バスケバスケットボールつながりで、バスケの天皇杯はトヨタ、皇后杯は富士通。
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/aj2007/

正月名物は駅伝。箱根は順天堂大学。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/other/athletic/ekiden/hakone/83rd/index.html

実業団は中国電力。


年末年始のスポーツを振り返ってみると、サッカーでは下克上が起きてました。
滝川第二、野洲、国見、中京大中京などの強豪校や注目校がベスト8前にして敗れてしまい、高校サッカーも群雄割拠の時代になりました。
天皇杯ではJ2札幌の活躍、去り行く選手・監督へ最後の花道を飾ろうとしたファイナル進出チーム。

今年のサッカーは一味違って、感動するシーンが増えそうな感じがします。


一方、バスケやラグビーは有力チームが順当に勝ちあがりました。
面白い結果となったのは、バスケ天皇杯で慶応大が日立を破った試合と皇后杯の荏原VS鹿屋体育大学。
今後の巻き返しが必要な両チームなだけに、残念というかなんというか。。。
高校バスケは波乱が多かったみたいですが、どこがどう波乱なのかが全くわかりません^^:


で、箱根駅伝。
第1区、第2区で大量リードを奪った東海大学が逃げ切るかと思ったけど、山の神様が降臨した順天堂大学が逆転優勝。
昨年の借りを見事に返し、2年越しの悲願達成。
特に、最後のシーンには感動しました。

そして、ラグビー大学選手権は関東学院大が早稲田の3連覇を阻む。
http://sports.yahoo.co.jp/rugby/univ/schedule/




今年もどんなシーンを見せてくれるのか、楽しみです☆



もうすぐ1年。
あの人と出会って思うこと。
うちには必要な人。
いなきゃここまでうまくできない。
うちの夢を叶えるには
君が必要。
posted by K∧ZYA at 22:19| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: